赤ちゃんとの年末年始の過ごし方

 

こんばんは。

今年も残すところ1週間ちょっと、皆さんも慌ただしい日々を過ごされていることと思います。

中には、赤ちゃんとの初めての長期のお泊りになる方もいるのではないでしょうか?

今日は、そんな年末年始の赤ちゃんとの過ごし方をお話したいと思います。

 

【配慮すべきポイント】

・赤ちゃんとの移動距離はなるべく短く、どうしてもの時は休憩をこまめに取り、無理をさせない。

・帰省先の医療機関の対応先を調べておく。

・赤ちゃんの生活リズムは極力変えない(生活リズムを変えると体調を崩しやすくなります)。

・人ごみは避ける(風邪やインフルエンザをもらいます)。

 

赤ちゃんによっては、いつもと違う環境から、便秘したり、夜泣きがひどくなることもあります。

スキンシップを兼ねて、お腹をのの字にマッサージしてあげたり、お胸をさすってあげるとリラックスできるかもしれませんね。

__.JPG

慌ただしくも、楽しい年末年始。

赤ちゃんに無理をさせずに、笑顔で過ごしたいですね!