お子様の愚図りの原因がわかるようになるといいと思いませんか?

みなさんこんにちは、ベビーマッサージ教室【まんまる】の講師、吉瀬(キチセ)です。

今日は、娘の幼稚園での図書活動でした。

毎週借りてくる絵本の新刊に、傷が付かないようにブッカーというフィルムを貼る作業をしました。

一手間かかる作業ですが、この作業をすることで、絵本の保ちが格段によくなるそうです。

さて、前おきが長くなりましたが、その図書活動中に、「最近、子どもの愚図りがすごくって・・どうしてだろう?」って相談を受けました。

子どもが機嫌が悪い原因はほんと様々で・・

自分にとって不快なこと、嫌なことをうまく表現するすべがないので、愚図るという表現で表すのだと思います。

・おなかが減っていないかな?
・眠いかな?
・疲れたかな?
・体調悪い?
・まだ、遊びたかった?
・ママの気持ちが違う方をみてるから?
・こうしたかったという思い?
・ママが疲れていて、それを感じてる?

など・・

1つひとつ思い当たる原因をひもといて、消去法で消していく作業が必要になります。

 

消去法をしていく中で、大事なデータになるのは、日頃のお子様の様子、そしてママ自身の心のあり方。

☆日頃の様子を知っていると、通常の状態と何が違うのかがわかり、赤ちゃん自身に原因があるときは、よりわかりやすくなります

☆そして、意外と気づかないのが、ママの気持ちが落ち着かないとき。

ママが、気持ちの余裕がない(この時期なら、引っ越しや仕事などで、いっぱいいっぱいな時)、疲れて、笑顔が少なくなった時、気持ちが子ども以外に向いているとき・・。

そんな時は、不思議と「こっちを向いてよ~!」「笑顔を向けて~!」と思いの丈をぶつけてくるようです。

 

★「うわ~ん!」と愚図りだしたら、ママはまず一呼吸!そして、ひとつひとつ、消去法で読み取ってあげてくださいね!

うまく気持ちを伝えることができない時期のお子様の気持ちは、ちょっとしたひと手間で読み取れるようになってきますよ!

 

3月の子育ての悩みを一緒に解決できるベビーマッサージ教室のご案内はコチラから

メール お教室のお問い合わせ、質問はこちらから (メールを送って48時間以上返信がないときは、お手数ですが電話をかけてください)
けいたい0968-51-4483に電話をかける (私の携帯に転送されます。 留守電の時は名前と要件を吹き込んでください、コチラからかけなおします。)

 

NPO法人 ロイヤルセラピスト協会【RTA】 指定スクール

まんまる (荒尾市・大牟田市近郊・出張可)

 

認定講師 吉瀬義子